株式会社いかしあい隊

志ある経営者の出会いと学びの場いかしあい隊に是非ご参加ください

voice

メンバーの声

HANAイノベーション株式会社

近藤祐司様 / 徳億会

会社URL
https://www.hana-inv.co.jp/

志ある経営者の出会いと学びの場
株式会社いかしあい隊の五味です。

 

本日もいかしあい隊メンバーを
ご紹介します。

 

 

みなさまは、最近誰かにお花を贈りましたか?

 

 

この度ご紹介をさせていただく
HANAイノベーション株式会社様は、
どんどん市場が小さくなっている花の消費に危機感を感じ、

「花の企画・営業・プロモーション」に
特化した事業を行なっている会社です。

 

 

現在は自治体などからの依頼を受けて
色々なイベントを手がける一方で、

日本ではあまり浸透していない、
「男性から女性に花を贈る文化」を定着させ、
新たな花文化を創っていく、
花男子プロジェクトとという企画も立ち上げ運営しています。

 

 

 

 

 

誰かに花を贈りたい、イベントで花を使いたい、
お花のことで何かあれば、
HANAイノベーション様にご相談ください。

 

 

 

起業のきっかけについて教えてください。

 

2013年7月設立で、現在8期目に入ります。

 

立ち上げ当初は、全国の花の消費が、
20年程で6,700億→3,400億までダウンしていました。

 

このままいくと国内の花の生産がなくなってしまうのではないか、
という危機感から、「花の企画・営業・プロモーション」に
特化した事業を行える会社として立ち上げを行いました。

 

私たちが本社を置く愛知県は、
56年間日本一の花の産地として、
古くから日本の花産業を支えてきた地域です。

 

また、30年前までは、
実は日本は花の生産量世界一の国でしたが、
今はそのポジションも他国に取られています。

 

そこで、現代の日本にあまり浸透していない
「男性から女性に花を贈る文化」を定着させ、
日本に新たな花文化を創っていこう、

ひいてはそれが国内の花の産業を
守っていくことにつながっていくと考え事業をスタートしました。

 

花というのは、本来「人と人の想いをつなぐもの」として存在しています。

 

ITが進み、リアルなコミュニケーションが減る今だからこそ
花の価値が見直される時であるとも思っています。

 

 

 

 

 

提供しているサービスはなんですか?

 

花に特化した、花のプロデュース会社です。
主に、自治体(愛知県・豊橋市など)から依頼いただき、
「花の王国あいち」「花のまち豊橋」などのプロモーションを中心に、
花の企画・プロモーションを行う他、

 

法人企業様向けに
「社長の花贈り(社員とのコミュニケーション強化を目的とした花贈り)」
のご提案をさせていただいております。

 

花の事業の他にも、マイクロフレグランスという
香り空間のレンタルサービスを展開しています。

 

 

理念・夢・志について教えてください。

 

理念:
「感動創造!!」人と花をつなぎ「感動」をデザインする。

 

花で人を笑顔にしたい。人を感動させたい。
花の生産者が、花を作っていてよかったと
思える社会に。

 

 

皆様へメッセージをお願いします。

 

お花を贈るシーンはふと訪れます。
そんな時にいかしあい隊メンバーの皆様には
『花と言ったらHANAイノベーションに相談しよう』
と思っていただけるように頑張ります!!

 

 

お問い合わせはこちら