株式会社いかしあい隊

志ある経営者の出会いと学びの場いかしあい隊に是非ご参加ください

COLUMN

いかしあい隊コラム

2021/02/03

第154回徳億会後記

 

はじめに

 

こんにちは。

 

志ある経営者の出会いと学びの場
株式会社いかしあい隊の白根です。

 

 

2021年1月28日
オンラインで徳億会を開催いたしました。

 

 

オンライン開催ははたして徳億会なのか?
という疑問は主催する側でもありますが、
これを機会に、オンラインでも徳億会は徳億会
という内容を作っていきたいと考えています。

 

 

オンライン開催の徳億会の質については
別の機会にお話ししたいと思います。

 

 

 

弁護士ドットコム株式会社 代表取締役社長 内田陽介氏講演

 

 

今回は弁護士ドットコム株式会社の代表取締役社長
内田陽介氏にご講演をお願いいたしました。

 

 

弁護士ドットコムは、『専門家をもっと身近に』ということで
弁護士と相談したい方をつなぐサービスを提供しています。

 

 

2005年設立ですから、
弊社の創業2006年の少し前からの事業展開です。

 

 

2014年にマザーズ市場へ上場し
最近ではウェブ完結契約サービスのクラウドサインが
絶好調で業績を伸ばしています。

 

 

実は講演を依頼したタイミングでは、
創業者で会長の元榮氏がご登壇の予定でした。

 

 

しかし元榮氏が財務大臣政務官に就任され、
弁護士ドットコムの会長を退任されることになり
後任の内田社長に登壇いただく運びになりました。

 

 

さらに年初の非常事態宣言にともない、
オンラインでのご登壇になりましたが、
ご快諾いただき、大変助かりました。

 

 

内田社長には、
この場で改めて御礼申し上げます。

 

ありがとうございました。

 

 

内田社長は慶應大学商学部卒と
前回の講師の公益財団法人日本教育文化財団の増田理事長と
同じ大学かつ学部を卒業されています。

 

 

弊社会長も同じ大学・学部の卒業ですので、
なんだかご縁がありますね。

 

 

いつか集まれる機会があれば、このメンバーで食事会を行ったり
リアルでみなさまにもお会いいただければと残念に思います。

 

 

 

内田社長は自分の成長時間軸を考えて
卒業後お勤めだった三菱商事から
早々にベンチャーの世界に飛び込んだそうです。

 

 

今ではベンチャー歴20年ほど。

 

ベンチャーキャピタル→価格コムへ出向。

 

 

当時従業員5名程度くらいだった価格コムの上場を支援し、
価格コムの取締役として経営に関わってきました。

 

 

5年前から弁護士ドットコムの社外役員になられ、
昨年元榮氏の政務官就任にともない社長に就任しました。

 

 

 

弁護士ドットコムでは、弁護士が役員として活躍しています。

 

事業の責任者役員も弁護士で、クラウドサインの責任者役員も弁護士
弁護士資格をもっている人が事業統括をしているのが強みとのこと。

 

 

価格コム経験者のアドバイザーも多く、
価格コムのノウハウを弁護士ドットコムに注入して成長しているそうです。

 

 

 

52億円が今季売上予想ですが、昨季は41億。
20%超える伸びです。

 

 

クラウドサイン事業が利益を押し上げており、
全体のシェアはなんと80%。
圧倒的なシェアを誇っています。

 

 

コロナ禍のテレワーク推進で今後もさらに伸びが期待されます。

 

 

 

そして日本の弁護士42000人中、20000人を超える弁護士が
弁護士ドットコムに登録しているそうです。

 

 

すごいですね。

 

 

 

一般的には相談の敷居が高いイメージのある弁護士ですが、
身近に感じるさせる役割を担っています。

 

 

 

 

クラウドサインを利用することにより、
印紙代が削減でき、コンプライアンスの改善などに役立ちます。

 

 

 

コンプライアンスの部分は、
弁護士ドットコムが運営してますので安心です。

 

 

月間5契約書までは無料プランがあるので、
ぜひ試してみてください。

 

 

有料プランは月10,000円で利用可能です。

 

 

契約法人件数は107,000件
契約送信件数は570,000件

 

圧倒的ですね!

 

今後も確実に件数は増えるでしょう。

 

 

不動産賃貸や不動産売買契約など
証拠を残すという意味で書面での契約が必須でしたが、
ウェブでも完結できるようにしたのが、このクラウドサインです。

 

 

もちろん2016年ローンチ時は大変だったそうで、
契約締結件数も月150件程度。

 

 

有料利用企業も初年の1月はたったの8社なので
事業運営は当然マイナス。

 

 

今では加速して、契約数も増加していますが
当時から事業の成長を思い描いて
踏ん張り、サービスを作り上げてきたとのことです。

 

 

成功を信じる力が、素晴らしいですし、
意思力、継続力が、事業成長には大切なのだと思いました。

 

 

契約管理を簡単にということで、
クラウドサインスキャンというサービスも展開されています。

 

 

スキャンしてクラウドサインに取り組むという仕組みです。

 

 

紙の契約書の場合、契約書を探すのも大変ですから
これは便利ですね。

 

 

「クラウドサインAI」という新サービスもあります。
紙が電子化され、AIで分析できるというサービスです。

 

 

AIのOCRを取り入れ、利用者の分析効率の向上や
事業展開の効率化を支援するサービスで、法整備も進み
今後も積極的にウェブ契約に順応していくとのこと。

 

 

 

今後も弁護士ドットコム社に注目です。

 

 

内田社長ご自身の歩みも
三菱商事、価格コム、弁護士ドットコムと活躍の場を広げています。
事業の成長請負人として今後も注目ですね。

 

 

 

いかしあい隊会長 牛久保より

 

 

いかしあい隊会長である牛久保の話は
文字にするのが難しいのですが、、、

 

たとえば、ジョブスの話から
「ステイハングリー」「ステイフーリッシュ」
今は「ステイホームだ」なんて調子でして。

 

 

これは、トークにはリズムが必要
ジョブスもぺゾスも恵まれない環境だったが、
そういう環境の人が成功している
という話からくるわけです。

 

 

ジョブスの話のでは、
大学を辞めたことがいい判断だったとのこと。

 

 

ジョブスは養子にもらわれ、
里親が裕福でもないのに大学に通わせてくれたが
大学よりも里親の負担を減らし新しい挑戦をする
という判断をしたことが成功に繋がったと言います。

 

 

逆境を乗り越えると、人は強くなります。

 

 

コロナ禍、逆境の人も多いと思いますが
逆境を乗り越えたときに大きな成長があるはずです。

 

 

ぜひ頑張っていきましょう。

 

 

日本は神様の国。

捨てる神あれば、拾う神あり、貧乏神までいる。
そこらじゅう神様です。

 

 

 

『まだまだ』続く、この難局
『まだまだ』足りない、この努力
『まだまだ』甘い、この考え
『まだまだ』と言い聞かせ、

みなさまとともに、
この難局を乗り越えていきたいと思います。

 

 

 

以上。

 

 

 

今後のイベントの開催は以下になりますので、
ぜひご興味ある方は、お問い合わせをお待ちしています!

 

 

 

【無料開催】第10回いかしあい隊オンライン経営者交流会

 

【日時】2月10日(水)

【時間】16時-17時 1時間

【場所】オンライン Zoom

【参加費】どなたでも参加費無料

 

 

 

 

オンラインATM会

 

【開催日】 2月15日 (月)

【時間】18時~

【場所】ニューオータニ または オンライン Zoomにて開催

【講師】株式会社ライトアップ 白石崇 社長

【スケジュール】
18時-19時 白石社長講演
19時30分 懇親会 or オンライン交流会

【会費】
一般 13,000円(税込)いかしあい隊会員7,000円(税込)徳億会会員無料
期日前決済2000円割引(振込orカード)

【振込先】三菱UFJ銀行 新 宿支店 普通 1202330 カ)イカシアイタイ

【カード決済】ご希望の方はメールでご連絡ください。
決済リンクを送らせていただきます。

【お申込み】 info@ikashiai.com

【オンライン交流会の場合について】
zoomのブレイクアウトルームを活用して
15分間4名程度で の情報交換を2セット行います。
ルームのメンバーはランダムに選ばれます。

 

 

 

お問いわせはこちらからからお願いいたします。

 

 

 

 

白根 斉一白根 斉一

お問い合わせはこちら