株式会社いかしあい隊

志ある経営者の出会いと学びの場いかしあい隊に是非ご参加ください

COLUMN

いかしあい隊コラム

2021/02/15

【コラム】神ことばコレクター

 

おはようございます。

 

志ある経営者の出会いと学びの場
株式会社いかしあい隊の五味です。

 

 

突然ですが皆様は、
何かコレクションしているものはありますか?
時計に車、本にフィギュア、その他色々…

 

 

思い入れがあったり、趣味であったり、
何かしら収集されている方は、以外に
多いのではないでしょうか?

 

 

今日はそんなコレクションの中で、
私がオススメさせていただいている、

『神言葉』をコレクションする

ということについてお話をさせて頂きます。

 

 

 

神言葉

 

 

まず神言葉について説明させて頂きます。

 

 

神言葉とは、

心地のいい、前向きになれる、心震わされる言葉

の総称です。

 

 

感謝やお礼、褒め言葉、人生の教訓から
学んだ人生訓、その他色々、心震わす言葉は
世の中にたくさん溢れています。

 

 

ありがとう、感謝、愛してる、
これはその中でも最上のものだと言えますが、
そんなことばすべてが神言葉にあたります。

 

 

私の好きな言葉の一つに船井幸雄先生の

『すなお、プラス発想、勉強好き』

という言葉や、弊社会長牛久保が、
経営者の心得の一つとしてお話する

『経営者のあ(愛)い(祈)う(運)え(縁)お(恩)』

というものがあります。

 

 

これは自分の心を震わす言葉ですので、
神言葉になります。

 

 

心振るわせられる言葉が神言葉。
覚えておいてください。

 

 

ただ神がいれば悪魔もいます。

 

 

実は悪魔言葉というものも、
世の中にはあふれているんです。
次は悪魔言葉について少し説明します。

 

 

 

悪魔言葉

 

 

では悪魔言葉とはどんな言葉なのでしょうか。

 

 

これは至ってシンプルです。

 

 

神言葉の反対ですから、

心を暗く、荒ませてしまう言葉

ということになります。

 

 

“愚痴” “悪口” “妬み” “嫉み” “ネガティブ”

これこそ最たる悪魔言葉達です。

 

 

人はどうしても愚痴りたくなったりします。
またネガティブな思考が表に出てくるのは
仕方ありません。

 

 

わたしも日常の中で愚痴の一つもこぼします。

 

 

愚痴を吐く。
それ自体が悪いことではありませんし、
それで心がデトックスされるのであれば、
たまにはそんな日があってもいいと思います。

 

 

ただ、毎日、どこでも、いつでも、誰にでも、
その言葉ばかりを吐いていたら、

それは要注意!!

 

 

その言葉を聞いた周りの方達は、
もちろんいい気持ちもしませんし、
最後は悪魔言葉にのみこまれて、
自分自身の身も心も暗く荒んでしまうのです。

 

 

さて、そんな悪魔言葉に取り憑かれたあなたに、
ついてくる、助けてくれる人はいるでしょうか?

 

 

いないですよね…

 

 

きっとこれまで大切にしてくれた人達も
離れていってしまうのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

神言葉コレクター

 

 

さて、ここまで神言葉と悪魔言葉について
お話をしてきました。

 

 

ここで1人、THE神言葉のコレクターの方を
ご紹介させていただきます。

 

 

それは皆様ご存知、なんでも鑑定団に出演を
している、”北原照久”さんです。

 

 

北原さんといえば、おもちゃコレクター
として世界的に有名な方ですね。

 

 

私も縁あって、お仕事の場で数回ですが
お会いさせていただいておりますが、
私はまさにこの方が、神言葉のコレクターとして
1番なのではないかと思っております。

 

 

北原さんの経歴はここでは割愛いたしますが、
過去のインタビュー記事で言葉について
以下のように語っておられます。

 

 

成長期には、不良のレッテルを貼られ、義務教育で
あるはずの中学校で、登校拒否から退学に至った
という苦い少年時代を経験した北原さんでしたが、
高校時代に優等生へと変身します。
「中学を退学になっても、母親は『お前はタバコを
吸わないところがいい。人生やり直しはできないけど、
出直しはいつだってできる』と良いところを見つけ、
励ましてくれました。なんとか進学した高校では、
今度は恩師が60点のテストを『北原、やればできる
じゃないか!』と褒めてくれた。
人は褒められたり、
認められたりすると頑張れるんですよ。
2人の言葉で生まれ変わった私は、高校卒業時には
総代を務めるまでになり、青山学院大学にも合格しました」
高校時代、そんな「言葉の持つ力」を確信した北原さんは、
それからの人生で辛いことがあっても、とにかくプラス思考
の言葉を口にするように努めています。
引用元:https://www.tkc.jp/cc/senkei/200512_interview/

 

 

 

一つのきっかけで神言葉のコレクターの道を
歩んだ北原さんのエピソードです。

 

 

このエピソードを聞いてどう思われましたか?

 

 

言葉一つで人生が変わる!

 

 

こんな素敵なことが起こるなら、
今日から神言葉を意識して使ってみるのも
悪くはないですよね。

 

 

 

 

 

神言葉のコレクションをしよう

 

 

ここまで神言葉、悪魔言葉、神言葉コレクター
北原さんのご紹介させていただきました。

 

 

神言葉がどう言った言葉であるかは
ご理解いただけたのではないでしょうか?

 

 

ここでは神言葉のコレクション方法と
使い方についてお話をさせていただき、
本日の締めとさせていただきます。

 

 

まず、コレクションの方法についてです。

 

 

これはとても簡単です。

 

 

普段の生活の中で、自分の心が震える言葉を
メモする。そして口に出してたまにその言葉を
使ってあげる。ただそれだけです。

 

 

もう一度いいます。

 

 

神言葉の判断基準は自分の心の琴線が震えるか、
震えないかです。

 

 

今はSNSやネット、YouTubeと、
情報が溢れています。

その中から自分が”これは”と思った言葉を
ノートや携帯のメモ帳に
記入しておくだけでいいのです。

 

 

そしてたまにアウトプットしたり見返す
だけでいいのです。

 

 

またもう一つやっていただきたいのが、
誰かとお話をしているときに、
その人が発する言葉の中で、
これはいい言葉だなぁと思うものを拾って
残す作業をしてください。

 

 

これは相手に興味を持ち、話を傾聴する。

コミュニケーションを取るにも最良の方法です。

 

 

『人は話を聞いてもらいたい生き物』

 

 

話を聞いてもらえると、なんとなくその人の
ことを好きになったり信頼する様になるものです。

 

 

人の話を聞く、この話はまた別の機会に
ふれさせていただきたいと思いますが、
神言葉のコレクションも増えて、
好きになってもらえる。

 

まさに一石二鳥な方法です。

 

 

 

神言葉の使い方

 

 

これはまた、北原さんの記事から
引用させていただきます。

 

 

「身近な例だと、出張続きでくたくたになっている時には、
『子どもの頃あんなに乗りたかった飛行機にたくさん
乗れるようになれて幸せじゃないか』とつぶやくのです」
「今日はお客さんが少ない」と愚痴ってしまったら、
すかさず「でも、そのおかげで店内の整理整頓ができるし、
在庫もチェックできる」
正直に言えば僕もマイナス思考になりそうなときがあるんです。
たまに一人になった時、無意識のうちにうっかり愚痴ってしまう
こともある。
そんなとき僕は、すぐに愚痴を否定して肯定的な
言葉をつなげるようにしています。
これを僕は「プラス言葉で終わる」といっています。
引用元:https://www.tkc.jp/cc/senkei/200512_interview/

 

 

このように、マイナスのものをプラスで打ち消す。
そして、それをできるようにトレーニングする。

 

 

もちろんトレーニングは必要ですが、
意識すればできることですし、
そこまで難しいことではないですよね。

 

 

マイナスな言葉をプラスに変える習慣、
今日から一緒に実践していきましょう!

 

 

さて、今日は神言葉のコレクションについて
書かせていただきました。

 

 

心ワクワク、楽しく、震える言葉、
皆様もコレクションしてみませんか?

 

 

マイナスな気持ちが表に出たときは
すかさずプラスの言葉で打ち消しませんか?

 

 

本日引用させていただいた北原さんは、
Facebookで『今日の言葉』という
元気になる言葉も配信しています。
ぜひ一度ご覧になってみてください。

 

 

https://www.facebook.com/toys.kitahara

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

いかしあい隊

イベントスケジュールはこちら
お申し込み・お問い合わせはこちら

 

 

 

五味 峻一五味 峻一

お問い合わせはこちら