株式会社いかしあい隊

志ある経営者の出会いと学びの場いかしあい隊に是非ご参加ください

COLUMN

いかしあい隊コラム

2021/04/14

【コラム】「めんどくさい」はビジネスのヒント?

 

 

 

こんにちは。
志ある経営者の出会いと学びの場
株式会社いかしあい隊の杉本です。

 

 

はじめに

 

 

皆さんは普段の生活の中で、
「めんどくさい」と感じることはありますか?

 

 

私は小さい頃から「めんどくさい」と感じることがおおく、
楽する方法を探し、横着していました。

 

 

両親からは、
「合理的に考えすぎず、地道に物事に取り組みなさい。」
と、良く注意を受けていました。

 

 

当時は、どんなルール無用な考え方を
していたのだろうか・・・(笑)

 

 

しかし、
「横着」と「合理的」な境目を
しっかりと判断できる様になった今、
「めんどくさい」も大事にした方が良いと思っています。

 

 

 

 

 

 

もちろん、
めんどくさいと感じて画像のパンダように
だらけることはNGです。

 

 

 

「不」を取る

 

 

 

これは弊社牛久保会長の言葉です。

 

 

不便、不満、不足、不信、不快など
「不」の付く言葉は色々とあります。

 

 

これらから「不」を取れば、
便利になる、満足する、足りる
信用できる、快適になる

 

 

「めんどくさい」には
「不」を取るアイディアが詰まっているのです。

 

 

「不」を取ることはビジネスに繋がります。

 

 

「めんどくさい」という感情から
世の中が便利になり、
豊かになる発想が生まれれば
それは「横着」ではないのでしょう。

 

 

 

「めんどくさい」はビジネスのヒント!

 

 

 

人と話す時に、傾聴の姿勢を大切にしたり
飲み屋のお姉さんに、不便な事や流行っている事を聞いたり
普段からビジネスのヒントを探す習慣はついていました。

 

 

最近では「めんどくさい」と感じた時にもメモをとり
ビジネスのヒントを探しています。

 

 

日々、ビジネスのヒントを見つけるように心がけていますが、
すでに解決済みなことや
技術的やコスト的にすぐに解決できないことが多いです。

 

 

しかし、
継続は力なりと言います。
そのうち「めんどくさい」という感情が
ビジネスのヒントとして
使えるようになると信じています。

 

 

皆さんはどのような時に「めんどくさい」と感じますか。
ぜひお聞かせください。

 

 

 

いかしあい隊

イベントスケジュールはこちら
お申し込み・お問い合わせはこちら

 

4月ATM会

 

第192回 ATM会

 

 

4月徳億会

 

第155回 徳億会

 

 

お問いわせはこちらからからお願いいたします。

 

 

 

杉本 啓太郎杉本 啓太郎

お問い合わせはこちら