株式会社いかしあい隊

志ある経営者の出会いと学びの場いかしあい隊に是非ご参加ください

COLUMN

いかしあい隊コラム

2020/12/14

【コラム】焼き鳥がつなぐご縁 -Bマンのつくり方-

 

おはようございます。

志ある経営者の出会いと学びの場
株式会社いかしあい隊の五味です。

 

 

突然ですが焼き鳥はお好きですか?

 

炭の香ばしい香りとタレの甘さ、外はカリッと中はジューシー、
これにお酒と仲間との会話があったら至福の時間ですよね。

 

 

コロナでなかなかみんなと食事がしずらい今の世の中ですが、
実はこういった食事の中にもビジネスのヒントが溢れてます。

 

決して今日は焼き鳥の話をしたいのではないんです!

 

 

ここからABC営業の続きを書こうと思います。

 

前置きが長くなってすいません(笑)

 

 

 

ABC営業の振返り

 

 

前回の記事
【コラム】成約率が格段に違う!『ABC営業』
は読んでいただけましたか?

 

 

まだの方は是非この記事の後にでも
読んでみてください。

 

筆者、大変喜びます!(笑)

 

 

さて、少しおさらいです。

 

ABC営業とは、プッシュ・プル型の
営業手法とは別の紹介営業の方法です。

 

Bマンと呼ばれるブリッジ役の方から
紹介をいただき成果を高めようというものでした。

 

 

Aはあなた、Bはブリッジ、Cはカスタマー
その頭文字をとってABC営業。

 

ぜひ覚えておてください。

 

さて、ここで一つ疑問が浮かびませんか?

 

 

それは、、、
「どうやったらBマンを作れるのか」
というものです。

 

 

 

Bマンを作る方法

 

紹介をもらうというのは簡単なようで簡単ではありません。

 

紹介は一歩間違えたら、
「信用問題」「信頼関係」
を失うことになるからです。

 

 

また思い浮かべてみてください。

誰でも彼でも紹介できないですよね。
紹介ってそんな簡単じゃないんです。

 

そこで今回はBマンを作るポイント
2つに絞ってお伝えしたいと思います。

 

 

Bマンを作るために重要なことは、

 

○○さんだったら紹介したい!
○○さんの力になりたい!

こう思ってもらえる人間関係の構築がポイントになります。

 

結論からいってしまえば

 

①Giveによって自分の価値を高める
②素直にお願いをする

 

この2つに集約されてきます。

 

 

それでは、一つずつお話しをさせて頂きます。

 

 

 

Giveによって自分の価値を高める

 

誰しも自分自身にとって
価値のあること、価値のあるものをいただくと、
勝手にその人に対しての印象がよくなるのではないでしょうか?

 

 

また与えてもらうと人は、
『何かお返ししなきゃ』という
気持ちが生まれてくるものです。

 

 

ビジネスであれば、お客様やアライアンス先、
その人の困ったを解消してあげることができれば、

相手の中にある自分に対する『信用貯金』が増えていきいき、
結果、紹介という形で自分に返ってくるのです。

 

 

※注意!!
ビジネスの世界では、
与えてもらうのが当たり前、お礼やお返しなんてしない!
という方もいるので気をつけてください。

 

 

 

素直にお願いする

 

これは、
自分が紹介してもらいたい自分がこうして欲しいと
はっきりと相手に伝える

ということです。

 

 

・お願いしたら悪いんじゃないか
・自分がして欲しいこと知ってるよね
・そもそもお願いしないとダメなの?

 

 

こんな風に思われている方が意外と多いいように感じます。

 

 

でもこれって、
自分から発信しないと相手には
伝わらないものなんです。

 

 

彼氏・彼女、夫婦間でも
はっきりいってくれないからわからない、察してよね、
なんてことで喧嘩になったり、すれ違うことがあるように、

 

どこまでいっても他人同士なので、
ここは素直に自分の気持ちを伝えるべきなのです。

 

私の知っている上場企業をはじめ、
一流の経営者の皆様はこれが上手!

 

 

皆様も素直に遠慮せず、
・私はこんな人と会いたい
・私はこんな仕事を探している

と伝えてみてください。

 

 

 

まとめ

 

さてまとめに入ります。
Bマンを作るポイントは2つです。

 

①Giveによって自分の価値を高める
②素直にお願いをする

 

タイトルの焼き鳥がつなぐご縁とは
「Giveで自分の価値を高める」
の一例でした。

 

 

先日、私がBマンとなり数名での
会食と懇親の場を用意しました。

 

もちろんメンバー選定では、
一人一人の相性やビジネスにつながるご縁となるよう考えながら、
楽しく飲めるメンバーに声をかけさせていただきました。

 

 

Giveの与え方も色々とあります。

 

 

これはまた次の機会にお話ししたいと思いますが、
ちょっと意識をしてみるだけで成果は大きく変わります。

 

 

ぜひ色々と試していただければと思います。

 

 

 

イベントスケジュールはこちら
お申し込み・お問い合わせはこちら

 

五味 峻一五味 峻一

お問い合わせはこちら